備忘録

建前一切なしで思ったことそのまま書く

NO.13

ここ数日、いろんなことがあったので、久々にブログを書こうと思う。

 

2017/11/03〜2017/11/05

サークルの合宿だった。

トーナメントで2日間テニスの試合をする合宿なんだが、あいにくの雨。4日はほとんどテニスをすることが出来ず、それの影響で5日もテニスは1試合しかできなかった。

それでも、合宿自体はとても楽しかった。

久々に会う同回や先輩と話せたことや、一回生もサークルに慣れ、話しかけてくれたりしたのが嬉しかったんだと思う。

やはり良い人ばかりのサークルだなと思った。

お酒を飲めたのが心残りだ。

もっと酒の力を借りないと、自分の気持が素直に出せない。もっと話したい人いたのになって思う。

 

2017/11/07

大阪でインターンの面接があった。

採用担当の方の話が面白くて、それに呑まれたのと、採用されたのが嬉しかったので、友達にラインでそのことを話していた。

でも、その子は「肌に合ってない」とか、「向いてないと思う」って言ってきた。最初の方は興奮していて、聞き流してた僕も、冷静になって考えてみると、確かにそうだと気付いた。

明日に研修があるけど、辞退しよう思う。

 

ラインしていた流れで、その友達とインターンから帰ってきた後、会おうということになった。

実は、その子はこの日まで5日間くらい、鳥取に行っていた。鬱になったらしく、療養するために鳥取にいるその子の先生の家でお世話になっていた。

鬱になってるって知ってるのに、何もしてやれないもどかしさからなのか、普段は気軽に会えるのに急に遠くへ行ってしまった寂しさからなのかわからないけど、めちゃくちゃ会いたくなってたから、鳥取から戻ってきたその日に会えることになって、すごく嬉しかった。

で、その子と会って哲学の道をサイクリングしたり、公園でブランコ漕ぎながら、最近あったことを話した。

 

2017/11/08

この日も、昨晩会った友達と会った。精神科の心理検査の帰りに大学を通るので、一緒に昼飯を食べることになった。

昼飯を食べながら、色々話した後、僕もその子も授業があったので別れた。

授業の後、図書館で勉強していると、その子から夕飯食べようと誘われたので、一緒に食べた。

正直勉強の進捗に不安はあったが、一緒にいて楽しいし、昨晩と今日の昼にあったのに今夜にも会うことを嫌と思って無いことが嬉しかったから、誘いにのった。

 

本当に、その子のおかげで毎日が楽しい。相談にも乗ってくれるし、めっちゃ感謝してる。

その子は出会い系で知り合った人と本気なのか知らないけど結婚したいって言ってる。

メッセージのやりとりを見せてもらったけど、本当に雰囲気の良い人だった。

もし、友達が、その出会い系で知り合った人と付き合うことになったら、今みたいに一緒にご飯食べたり、夜に散歩したりしなくなるのだろうか。

僕の代わりにその人がご飯食べたり散歩したりするんだろうか。

そう思うと、本気で応援できない自分がいる。

本当は応援するべきだし、してあげたいのに、心から応援できなくて、自己嫌悪に陥ってしまう。どうすれば良いんだろう…

 

なんか、勢いで変なこと書いてしまったけど、これ、その友達も見れるんだけど大丈夫かな?

まあどうとでもなれって感じだ。

No.12 あかんで

今日はホンマになんも中身のない一日だった。

あかんで。自分。

No.11 広く浅いか狭く深いか

以前(1,2週間ほど前)に同じサークルの同級生に邂逅した。

 

その人は僕が個人的に結構苦手な人なんだが、

どういうところが苦手かと問われれば特に思いつかない。

周りからは「いい奴」と言われているし、まあ客観的に見ればそうなんだろうとも思う。

でも、その人と話してたらいつも、

「黙って欲しいな」とか

「早くこの会話終わって1人になりたい」とか

考えてしまう。

 

この日もそうだった。

「うわっ!○○(僕の名前)やん!何やってんの!?」と偶々出会った僕に対して話しかけてきた。普通の人なら気さくに話しかけてくるいい奴だと思うんだろうけど、性格がひねくれてるので「あー、会ってしまった」と思って、すぐに別れることだけ考えてた。

「何してるん?」と聞かれた。

「今から1人で図書館で勉強するねん」と言った。嫌っているとを怪しまれないために少しだけサークルの話をして別れた。

 

わざわざ昼時にルネの前にやって来た僕に今から何するのか尋ねた彼は、もしかしたら一緒に飯を食べようと提案するつもりだったのかもしれない。

(まあ、それを悟って1人で勉強すると答えたのだが。)

もしそのつもりだったのだとしたら、その厚意を押し退けた僕は最低だなと思う。

 

ここ最近、自分が本当に仲良くしたいと思う人としか関わりたくないと言う気持ちが随分強くなってる。

 

昔から友達をたくさん作るのが苦手で、高校の時に本当に仲良かったと言える人は1人しかいなかった。

 

大学生になりたての頃は、社会で生き抜くには広く浅い人間関係を築くのが大事だと思って、大規模なサークルに入って、クラス委員になってみたりもした。

でも、結局僕にはそんな生き方、出来ないみたいだ。

 

ずっと仲良い人とだけ関係を保っときたい。

そしてその関係をどんどん深めていきたい。

さらなる関係を求めることの重要性を感じつつも、今ある関係を重視してしまう。

No.10 モバイルバッテリー

実は僕、ずっとモバイルバッテリーを持ってなかったんです。

 

スマホの使用頻度減らせばなんとか1日持つし、もし、電池がなくなってスマホ使えなくなったとしてもそこまで大きな問題が生じたことがなかったからです。

 

しかし、今年の5月(だっけな?4月だったかも)事件は起きました。

 

サークルの飲み会があって、その後終電で帰ったんですが、家の最寄り駅を寝過ごしてしまってたのです!!

気づけば終点でした。

家に連絡して迎えに来てもらおうかと思いましたが、不幸なことに携帯の電池がなくなってしまってたのです!

そんなわけで、僕はタクシーで家まで帰りました。

(後から親に公衆電話を使えば良かったのにと言われたのですが、結構泥酔していたのと、公衆電話とは無縁の生活を送っているため、その発想がなかったのです)

その額、なんと7000円!

終点の駅から家までタクシーだとそんなにかかるとは思ってませんでした。もう一生タクシーは使わないと決めました。

手持ちが3000円だったので、泣く泣くカードで払いました。

 

とまぁ、話が脱線してしまいましたが、いざという時、スマホの電源が落ちていると困るし、無駄金払う羽目になるなぁということをその日に少し思いました。

 

そして、話が飛んで、今週の月曜日のことです。

電車が人身事故で止まりました。運転再開する目安の時間を駅構内のアナウンスで言っていたのですが、その頃には、乗り換える電車がない可能性が高いと思い、帰らないことに決めました。それで下宿してくれる友達を探していたのです。その時の電池残量3%!!!

昔の消費税くらいしかありません!昔は消費税が低くて羨ましいです!10%って(まだ先かもしれないけど、)学生には結構痛手なんだよなぁー。消費税学割してくれんかなあ

もし、携帯の電源がその時、きれていたらと思うと…恐ろしい…

 

そんなことがあって、次の日、amazonでは、prime dayで、絶賛セール中でした。

そこで50%以上オフのモバイルバッテリーを見つけて、ポイントだけで買えることに気づきました!「今しかない!これは神様からのお告げに違いない!」そう確信した僕は、モバイルバッテリーをポチったのでした。

f:id:mas253:20170714015111j:image

 

これでさらにスマホ依存になったりしなければ良いけど…

No.9 天津飯

2017.06.29 (木)

6:30に起きたが2度寝したら8:30になってた。

早起きして今日3限提出のレポートやるつもりだったので慌てて支度してブルーベリーヨーグルトだけ食べて家を出た。

大学の最寄駅に着いて、腹が減ってたのでコンビニでサラダを買った。

食堂に着いてサラダを食べて、レポートを猛スピードでやった。

11:30過ぎに別の大学の友達が来た。前に図書館で借りてあげた本を返してもらうために今日会う約束をしてた。一緒に喋りながら昼飯を食べた。

昼飯は食堂の天津飯。昨日も食べた。天津飯好き。

友達にわざわざ来てもらっといて申し訳なかったが、本当にレポートしなくちゃやばかったので、レポートをしてた。でも結局全然わからなかったのでやめた。

そのあと、友達を図書室に案内して、3限に向かった。

3限で問題に大きな間違いがあったからそれに関連するところは全員正解にすると教授が言った。ちょうど全然わからなかった問題だった。

「聡明なみなさんなら問題の不備を訂正してといて来てると思いますが…」と教授は言っていたが、全く気づかなかった。僕は聡明ではないようだ…

4限の授業は特に書くことはない

4限が終わり、友達に返してもらった本を農学部の図書室に返しに行った。ついでにそこで勉強した。

農学部の図書室で勉強するのは初めてだったが、すごく良かった。本棚の数は少なくて、図書室としての機能をそれほど果たしているのかは疑問だが、自習する場としては、机1つ1つに仕切りがあり、コンセント付きの机もあった。これから頻繁に利用しようと思う。

 

19:30くらいまで勉強して、機能発売のゆずのCDを買って帰った。

ゆずのCDについてのレポはまたいつか書こう。

 

今日から勉強ガチ勢になるのでテスト終わるまでしばらくブログ書きません。

No.8 城崎

2017.06.24(土)

サークルのメンバー(男3人女3人)で

城崎まで日帰り旅行に行った。

 

先ず、僕の希望で玄武洞を見に行った。

六角柱の結晶が並ぶ崖が、いい意味で日本らしくなく

その崖が想像の倍くらい大きかったので

初見で圧倒された。

壮大な自然を感じた

 

その後、城崎温泉へ行った

浴衣レンタルの店があったので、そこで浴衣を借りて、温泉街をぶらつくことになった。

一回生の2人はお金が足りないとのことだったので、レンタルしないと言った。

完全に僕らの配慮不足だった。反省。

 

男子は着付けはすぐ終わった

想像より似合っててびっくりしました!

と、一回生の男の子に言われた。

嬉しかったけど、照れ隠しで、

「それ、失礼やぞw」

みたいなやり取りをしてた。

 

女子は髪の毛を結んだりしてて、時間がかかってた

 

女子の中にサークルで1番人気と言っても過言ではないほどの可愛い子(Aちゃん)がいて

実を言うと浴衣をレンタルしようとなったのは

その子の浴衣姿を見たいという

三回生2人の願望が1番の理由だった

 

そんなわけで、

三回生の2人でずっとソワソワしながら

「楽しみ〜」とか、「焦らすなぁ」とか

ずっと言ってた。

 

10分くらい待って、ようやく女子が出てきた。

 

可愛すぎて息を飲んだ

照れながら出てきた感じがめっちゃ可愛かった

普段は気持ち悪いと思われたくないのでAちゃんに絶対こんなこと言わないんだが、

「めっちゃ可愛いやん」

って自然と言ってしまった

それを言われて照れながら「ありがとうございます」って言ったのもめっちゃ可愛かった

その後の写真撮影でめっちゃ照れてるのもめっちゃ可愛かった

とにかく可愛かった

 

その後、卓球して、温泉に入ったけど、

よく覚えてない

卓球してる時に、順番待ちしてたら、

Aちゃんが

「代わりましょうか?」って言いながらラケットを渡して来たのが凄く可愛かったことだけ覚えてる

 

幸せだったなあ☺️☺️

 

でも、Aちゃん彼氏いるんだよなぁ😭😭😭😭😭😭😭😭😭😭😂😂😂😂😂😂😂

No.7 昼寝

2017.06.24

なんの変哲も無い1日だった。

先週の金曜日と同じような1日だった。

2限 量子力学の授業はめっちゃ集中して受けれた。おそらく、予習してたので教授の言ってることをスッと理解出来たからだろう。いつもなら、「全然わかんねェ…!!」ってなってるのに、なんか心地よかった。これからできるだけ予習してから授業に出たい。

 

4限まで空きコマなので、飯食った後、図書館で30分くらい昼寝してから勉強した。

 

4限は演習。ずっと内職してた。

 

4限が終わり、バイトへ向かった

 

最近、結構忙しくて、今日も忙しかった。

これは1時くらいまで上がらないかもな

と、思ってたら、色々有って12時になったら上がって良いよって言われて、ラッキー!ってことでお言葉に甘えた。

 

その早く上がれた理由が、キッチンでラスト作業する僕以外の先輩2人が、ラスト作業せずにフロアーの人と話してて、ラスト作業を僕1人にさせた罪悪感があるからってことだった。

今、思えば何やってんだと思うが、その時は何も気にしてなかった。

以前の僕なら怒り狂ってたはずなのに。

最近妙に機嫌が良い。

 

これからサークルのメンバー6人でドライブに行く。

そこにアイドル級に可愛い後輩がいるのでガチで緊張してる。

歯も入念に磨いたし、

鼻毛も出てないし、

服も清潔感あるし、

珍しく髪の毛セットしたし、

いつも友達と話す時みたいに話せたら大丈夫なはず。

僕にとって今日のゴールはキモいと思われないことだからな

てか、こんなこと言ってる時点でただのキモオタだなw